離婚成立まで7年!でもあきらめなくてよかった。

元旦那の浪費癖がひどく、毎月の返済もままならなくなってしまい、私も子どもを3人抱えながら休みもなく働き続けた結果、精神的にも限界になってしまい離婚を決意しました。
ところが元旦那が離婚届にサインをしてくれなかったので、7年間別居をすることになってしまいました。
正式に籍を抜いていないので、母子手当てなども受給することが出来ず金銭的にもかなり困窮しました。

 

 

離婚届にサインをしてくれるように何度も頼みましたが応じてくれる様子がなかったので、家庭裁判所に行って調停離婚の手続きをすすめました
調停に持ち込むのは不本意だったのですがそれしか方法がないと思いました。

 

地元の弁護士さんのところへ無料相談の日を選んで相談に行ったりしましたが、あまりいいアドバイスは頂けず、月に一度家庭裁判所へ足を運びつつ、元旦那にも離婚に応じてくれるよう電話、メールで頼み続けました。
私の両親も何度か家に呼んで説得してくれました。

 

離婚に応じてくれなければ、とりあえず距離を置くという意味で「別居」をすること。あと調停は担当してくれる調停委員さん次第で、人によっては離婚を考え直してみるのはどうですか。というようなことを言ってくる人もいます。

 

離婚に至るまでは時間がかかるのが当然と思い諦めないで欲しいです。