離婚を考えたのですが考え直しました

結婚生活が上手くいかなくなり、離婚を考えるようになりました。
そして会社の同僚に話をしてみようと思いました。
何人かの結婚経験がある同僚と居酒屋に行き、お酒がほどよく回ったところで、離婚をしようと思っていること相談しました
始めは離婚をすべきではないという意見が多かったのですが、お酒がすすむほどに、離婚に賛成する意見が増えて行きました。

 

自分の妻に対する不満や愚痴が口々に出て、ストレス解消の場と化したのです。
結局、それほど参考になる意見は出ませんでした。
しかし収穫はありました。
結婚生活をしている同僚たちは、自分と同じように結婚生活に不満を持っているということです。

 

それでも息子や娘、または両親のために、結婚生活を続けています。
不満なく楽しく結婚生活を送っている人など、ほとんどいないことを知りました。
私も同僚たちと同じように、もう少し結婚生活をがんばって続けてみたいと思いました。
そのように思ってから、自分の結婚生活は悪くないほうかもしれないと思えるようになりました。